人よしライフ

矢岳駅のSL展示館

トップページ > 人吉の暮らし (人よし日記) > 矢岳駅のSL展示館

2024.01.18

矢岳駅のSL展示館

投稿者|地域おこし協力隊 坂元

 こんにちは! 地域おこし協力隊の坂元です。今週は比較的天気が穏やかでしたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

 

 今日は、先日訪問したJR肥薩線矢岳駅のご紹介をしようと思います。

 

 矢岳駅は明治時代に建設された肥薩線の駅で、大畑よりもさらに標高が高いにもかかわらず、大正時代には周辺地域を含めてにぎわっていた場所です。

 肥薩線が運航していたころは矢岳駅から次の真幸駅の間は日本三大車窓として有名で、多くの乗客を魅了してきました。

 

 そんな矢岳駅ですが、令和6年1月現在は令和2年7月豪雨災害によって八代駅から吉松駅までの区間が運休になっているため、電車に乗って訪れることはできません。私は車を使って、大畑駅から矢岳駅まで移動しました。

 道中は道が曲がりくねっているうえに細くなっており、細心の注意を払いながら運転しました。

 矢岳駅は駅舎のほかに『人吉市SL展示館』という施設があり、中には実際に肥薩線で使用されていたD51型蒸気機関車が展示されています。間近で見る蒸気機関車はとても巨大で、この鉄の塊が動くさまを初めて見た当時の人々はさぞ驚いただろうな、と容易に想像できました。

 

 

 駅舎は清掃が行き届いており、快適に見学することができます。駅がきれいに維持されているおかげで写真が撮りやすく、今回掲載した写真以外も様々な駅舎の様子を写真に収めることができて面白いです。

 

 

 矢岳駅の紹介については以上になります。もし行きたくなった際は安全に気を付けてくださいね。また、肥薩線の一つ隣の駅である大畑駅についてはまた別の機会にご紹介したいと思っておりますのでご期待ください。

 ご拝読ありがとうございました! また次回お会いしましょう。

人吉市おすすめ情報

人よしフォトギャラリー

お問合せ

熊本県人吉市役所商工観光課しごと創生係