人よしライフ

鹿目の滝

トップページ > 人吉の暮らし (人よし日記) > 鹿目の滝

2024.01.10

鹿目の滝

投稿者|地域おこし協力隊 坂元

 こんにちは! 地域おこし協力隊の坂元です。新年があけて1週間以上経ち、成人式や学校の始業式を経てかなりいつも通りに戻ってきましたね。

 

 さて、今回は鹿目の滝についてのお話をしたいと思います。

 

 昨年末の話ではありますが、鹿目の滝へ行ってまいりました。私が現在勤務している「くまりば」の近くに看板があるのでどんなところか気になったからです。

 

 くまりばを出発して西瀬橋を通り、西瀬小学校の横を抜けて南へ向かいます。山あいに入っていくにつれて道幅が細いところがありつつも、丁寧な運転を心がけて車で10分ほどで鹿目の滝へ到着しました。

 

 鹿目の滝は「平滝」「雄滝」「雌滝」の三つの滝から構成されており、それぞれ特色のある様子をしています。平滝はいわゆる「滑滝」と呼ばれるタイプであり、岩肌を滑り落ちるように水が流れています。高さはそこまでないものの、自然が生んだ曲線美が見る人の心を震わせます。

 それに対して雄滝と雌滝は高低差が大きく、水がまっすぐ落ちます。水が高所から滝つぼに力強く流れ落ちるさまは迫力満点です。

雌滝の様子。この景色を見るためにかなり悪い道を通らないといけないので、足腰に不安のある方の見学はお勧めできません。

 

 山の奥の方にあるので気軽に足を運ぶことは難しいですが、この絶景を見に行かないのは非常にもったいないと思います。ぜひとも一度は見に行くことをお勧めしたいと思いました。

人吉市おすすめ情報

人よしフォトギャラリー

お問合せ

熊本県人吉市役所商工観光課しごと創生係