人よしライフ

「のどか」を探しに ~ひなまつり~

top > 人吉の暮らし (人よし日記) > イベント > 「のどか」を探しに ~ひなまつり~

2018.03.20

イベント

「のどか」を探しに ~ひなまつり~

投稿者|すみちゃん

 少し前、人吉出身のタレント内村光良さん、ウッチャンが故郷人吉の事を話しているテレビ番組をみました。そしてウッチャンは、テレビに映る人吉の映像をみながら、「人吉は、のどかです。ただただ、のどかです。」となぜか照れながら繰り返えしていた事を思い出します。

 

「のどか」。ウッチャンが照れながら言ったこの言葉を聞いた時、人吉で生まれ育った私にとっては当たり前の人吉の生活や風景が頭に浮かびました。

そこで人吉の「のどか」を探してみたくなりました。

 

 

 この日は、城内(人吉城跡をこう呼びます)から

 水の手橋(街の中心を流れる日本三大急流球磨川に架かる橋です)を渡って、

 市のメインストリートに向かいました。

 

 

 

 

 

 

このメインストリートの事を昔「ウッチャンナンチャン」が

人吉で公演した時、ナンチャンが「人吉のメインストリートは

車でたった30秒で通り過ぎちゃう」とお笑いのネタにしていた事を思い出しながら。

 

 

 

 

 

 まさに今、そこは、「人吉球磨は、ひなまつり」のイベントの最中で、

 あちらこちらにお雛様が鎮座しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たとえば、街の魚屋さんやお饅頭屋さんのショーケースの横に、靴屋さんやブテックのショーウインドウの中に「のどか」にお雛様がいます。そして、そこを行きかう人たちもそれを見て心和ませている風景。人吉では、意識しなくてもそんな「のどか」な風景にすぐ会えました。

人吉市おすすめ情報

人よしフォトギャラリー

お問合せ

熊本県人吉市役所企画課シティプロモーション推進室